JA仙台

JA仙台は、宮城県のほぼ中央に位置し、食の安全・安心を基本に、環境に配慮した取り組みとして平成13年から「ひとめぼれ」の環境保全米を作付けしています。

また、多様化する消費者ニーズに応えるため、新品種「つや姫」や業務用として人気の高い「まなむすめ」の作付け拡大に取り組んでいます。

環境保全米栽培基準

JA仙台概要

住所:宮城県仙台市宮城野区新田東二丁目15番地の2
電話:022-236-2413 / FAX:022-236-4311
HP:http://www.jasendai.or.jp/
平成14年4月1日にJA仙台市、JA仙台泉、JA多賀城市、JA七ヶ浜町の4JAが合併し誕生しました。政令指定都市である仙台市にあり、交通アクセスは良好で、JRは東北新幹線のほか各在来線とつながっていますし、道路も高速道路や主要幹線道路が整備されており交通網が発達しています。大消費地を抱えていることもあり、農産物出荷には有利な条件下にあります。