密着連載コラム みやぎのお米はこうして作られる

精米工場から生協や各販売店へ、おいしいお米を届けるために。

「第2回精米工場の仕事 お米が出荷されるまで」でもレポートしましたが、農家から出荷された原料玄米は、各保管施設から米穀卸の精米工場へと運ばれ、精米から異物除去、袋詰め、出荷までの一連の作業をそこで行います。生協や小売店、業務用先へは、袋詰めをしてから通常4日程度で出荷します。これは、高品質で新鮮なお米を届けるための工夫の一つ。また、お米のひと袋ごとに、いつ、どこで、どのような工程で処理をされてきたのかを追跡できる「トレーサビリティシステム」も徹底。生産現場と商品を結ぶ情報システムがしっかり構築されていることも、流通における安全・安心につながっています。

 みやぎ米の販売者のひとつ、みやぎ生活協同組合(以下、みやぎ生協)は、食の安全や安心について、強く意識している組合です。商品やサービスをより確かなものとするために、さまざまな取り組みが行われています。

みやぎ生協の食の安全に対する取り組み。

「みやぎ生協は、単に『売る』『買う』を目的とした流通業ではないんですよ」、そう話すのは、みやぎ生活協同組合、店舗商品部農産部門商務の横山明夫さん。「みやぎ生協の商品は、生産者と生協メンバーの交流が作り上げてきたもの」。通常の流通業と大きく違う点は、生協メンバー自らが出資し、店舗や共同購入を利用・運営を行っているということです。メンバーの食や暮らしに対する願いを実現するため、食品の安全性に対しても、厳しい自主基準や検査、点検などを行っています。

みやぎ生協の取り組み一例

添加物政策
できるだけ食品添加物を使用せず、使用した場合においてはその情報をすべて公開しています
表示
産地や製造日、添加物や残留農薬など、商品に関する情報をきちんと表示しています
商品検査センター
食中毒の原因となる各種微生物の検査や産直野菜の残留農薬の検査を行っています

みやぎ生協が長年培ってきた取り組み「産直」。

みやぎ生協の大きな柱となっているのが、1970代から始まった「産直」です。「安全でもっとおいしいものを食べたい!というメンバーの声に応えた結果が、『産直』だったんですね。これはみやぎ生協が長年にわたって取り組んできたテーマです」と、横山さん。みやぎ生協の「産直」は、単に産地から産品を直接仕入れて販売するという流通手法の一種ではありません。生産者と消費者が一緒になって作り方や育て方を考え、商品の開発まで取り組んできた活動を指しています。活動のひとつとして、生産者と消費者が交流する「産地見学会」なども積極的に行われています。

※みやぎ生協の産直は、昨年9月より「めぐみ野」と名称を変更しました。

 みやぎ生協が取り扱うみやぎ米は、「めぐみ野 米」「産地提携米」「一般国内米」の3種類。なかでも「めぐみ野 米」は、みやぎ生協が積極的に取り組んでいる「産消直結」のコンセプトを掲げているお米です。「米の栽培仕様についても、農薬や肥料について細かくガイドラインを決めています。『めぐみ野 米』は宮城県の特別栽培米の表示認証を受け、生産者全員がエコファーマー(土づくりと農薬・化学肥料の使用を減らした栽培に取り組んでいる生産者)資格を取得。環境に負担をかけないよう、農薬や化学肥料を半分以下に減らした環境保全米を作っています。生産者の方の米作りに対する真摯な取り組みには、頭が下がる思いです」。

生産者と消費者の思いが詰まった、みやぎ米。

食の安全に対する関心がそれほど高くなかった1980年代から、みやぎ生協と生産者がいち早く取り組んだ安全・安心な米づくり。「『めぐみ野 米』は、極力農薬を使わないため、雑草や害虫、病気との闘いでたくさんの手間がかかります。それでも生産者は“食べてくれる人がいるから”という思いで、一生懸命作ってくださいます。『売れる米づくり』ではなく、『買ってもらえる米作り』なんだと、昔、ある生産者さんが話してくれたことが印象に残っています」。

今では、「めぐみ野 米」の販売は年間約3000t、生産者は約1180人以上(2011年度統計)。みやぎ生協を利用するメンバーは、この「めぐみ野 米」を目当てにくる方が多いといいます。長年培ってきた食に対する取り組みが、こうして消費者の信頼につながっているのでしょう。「宮城県は米や野菜、肉、魚など、食に大変恵まれた地域。中でも米は宮城を代表する農産物です。だれが、どこで、どのように作っているのか。これらをきちんと明確にすることが、消費者に対して安心感を与え、信頼を得ることにつながるのだと思います。生産者の思いをしっかりと受け継ぎ、メンバーさんへとお届けしていきたいです」。豊かで健やかな土壌作りが大切なことはもちろんですが、このように、作る人・食べる人の強い結びつきがあって、おいしいお米が作られているのですね。

PICK UP

宮城米の、おししい炊き方

  • オンラインショップ
  • みやぎ米CM動画
  • みやぎ体感マップ
  • 稲作情報
  • 密着連載コラム
  • 2014宮城米
  • 2013宮城米
  • 2012宮城米
  • みやぎ米をおいしくいただくレシピ